支援する人材・技術・機器・環境の創出と情報提供
トップページへ
お知らせ 福祉機器開発・製造・販売 アーチさくら児童デイサービス
カトレアサービスとは
アーチきくい
アーチしばた児童心身発達センター
福祉機器開発・製造・販売 児童デイサービス・知的障害者介護サービス カトレアサービスとは
福祉機器販売

 

一般に出回っている福祉機器は、利用者が少ないために価格が高く個人での購入が難しいものが多くあります。
私たちカトレア・サービスでは、必要とされるものを、できるかぎり安い価格で販売するというコンセプトでさまざまな商品開発をしております。
日本福祉大学の野村忠生先生を開発研究コーディネーター、顧問として迎え、今後も使いやすく、手軽な料金で皆様のお役に立てる福祉機器の開発に力を注いでまいります。

点字・点図小まわりプリンター「アーチBP-S」

マルチ点字プリンター「アーチBP2」の機能を大幅にバージョンアップ。さらに使いやすく小まわりに進化いたしました。この点字・点図小まわりプリンターは、個人・小規模団体レベルできめ細かに使用することや公共団体などの2台目需要を満たすために開発した製品です。
名刺や封筒一枚一枚に点字を打つことや、点図(触知図)を使った絵本・教材・地図作りに使えます。きめ細かく障害者雇用創出などにお役立ていただきたいと思います。
マルチ点字プリンターBP2

触読自習点字カード「よめるじゃん」

点字の触読自習がどこでもできるカードを作製しました。

ラミネート加工したカードに標準点字と読みやすい大点字(点の間隔が広く初心者向けの点字)で印字してあります。

自分に合わせたペースで学習することができるので、中途失明の方が点字を覚えていくにも、ぴったりです。

よめるじゃん

ジュリッペ

10年来アーチさくら のメンバー「ひろき」さ んのオリジナルキャラクター「ジュリッぺ」

鉛筆だけで自由帳に書き込まれた「ジュリッペ とその仲間たち」は、からだ全体を使って気持ちを表現し、人間味あふれたその表情で私たちに活き活きと語りかけてきます。

ジュリッペの作者は養護学校高等部卒業のひろき20才です。 自閉症と知的障害があります。 小学校3,4年生の頃から絵に興味を持ち、色々な絵を自由に描き続けています。自由帳はひろきの必須アイテムです。 トカゲをモチーフにしたひろきオリジナルの「ジュリッペ」を 描いた自由帳は数え切れない程あります。

かおマウス

上へ戻る
名古屋市西区菊井1-10-10