支援する人材・技術・機器・環境の創出と情報提供
トップページへ
お知らせ 福祉機器開発・製造・販売 児童デイサービス・知的障害者介護サービス
カトレアサービスとは
 
福祉機器開発・製造・販売
福祉機器開発・製造・販売 児童デイサービス・知的障害者介護サービス カトレアサービスとは
児童デイサービス・知的障害者介護サービス


アーチさくら通信

Vol.7 2005年3月5日発行

☆デイサービス☆

2月2日 鬼のお面作り

この日は節分の日ということもあって、みんなで鬼のお面作りをしました。あらかじめスタッフが作っておいた鬼のお面に子どもたちが自由に色をつけて、赤鬼、青鬼、緑鬼……と、6通りのかわいい鬼たちがアーチに現れました。
作ったお面をかぶって「鬼は外!福は内!」と元気良く豆を投げていましたよ♪ゲームのような感覚で、とても楽しんでいるようでした。
鬼になり、豆を投げられていたスタッフはあたふたしていましたが…↓

2月14日 チョコフォンデュ作り

この日はバレンタインデーということで、チョコフォンデュ作りに取り組みました。あま〜いチョコに、いちご、バナナ、キウイのフルーツ、パンをつけ、みんなでわいわい言いながら食べました。
最初はフルーツにチョコをつけて食べる事を嫌がるかなあと思っていましたが、そんな心配はどこへやら…といった感じでみんな抵抗なく、たっぷりとチョコをつけて食べていました。しかし、キウイは不評のようでしたが…。
フルーツも(キウイを除けば↓)おいしかったのですが、やっぱりパンが一番人気!!で、パンが登場するとものすごい勢いでチョコをつけて食べていましたよ♪

そのほかにも1月、2月に色んなおやつ作りに取り組みました。
たません、ジャガイモもち、餃子の皮のミニピザ、さつまいもきんつば、ポテトパンケーキ、フレンチトースト、オムレツパンケーキ、ヨーグルトパンケーキ、フルーツポンチ、たこ焼き


4月のデイサービスとりくみ

デイサービスでは、これまでにもいろいろなおやつ作りに取り組んできました。子どもたちやお母様方からも大変好評なので、おやつ作りの楽しい企画を月4回から月8回に増やしてみました!!

4月5日 お好み焼き       4月19日 焼きバナナ
4月8日 たません        4月21日 ホットドック
4月11日 フルーチェ      4月25日 いろいろたこ焼き
4月13日 餃子の皮のミニピザ  4月27日 スイートポテト


絵カード、視覚的理解深めています!!

アーチさくらでは、視覚的理解を深め、見通しを立てて行動ができるように絵カードを使ってコミュニケーションをとり始めました。
言葉によるコミュニケーションは苦手ですが、目から入ってくる情報を理解したり、記憶することは得意なみんな。無理をして苦手な言葉で伝えるよりも、得意な方法で伝える方がとても分かりやすいようです。
デイサービスでは、トイレカードを使ってトイレへ行くことを伝えトイレ誘導したり、おやつの前には手洗いカードを使って手を洗ってからおやつの時間にしています。
移動介護時では、スタッフが絵カードを携帯しています。利用者の方に応じてバスカードや電車カードを提示し、今から何に乗って行動するのか伝えたり、デイサービス同様トイレ時にはトイレカードを提示してトイレ誘導したり、ジュースカード、ラーメンカードを昼食前に提示して「今からお昼ごはんだよ」と伝えています。
移動介護時での絵カードを使った出来事でこんな事がありました。

歩く事が大好きなS君。絵カードを使うまでは、横断歩道では声かけをしても信号が赤であろうと止まろうとはしませんでした。しかし、信号カードを提示し、信号があることを伝え、信号が赤の場合は「あか と
まる まつ」のカードを提示すると、それまで信号が赤でも歩き出そうとしていたS君が、ぴたっと止まって待つことができました。その後、「あお 手をあげてあるく」のカードを提示して、「青になったら渡るよ」と伝えると、絵カードと同じように手を上げさせて横断歩道を渡る事ができました。
絵カードの使い方次第で、できることが増えていくように感じます。これからも色々な絵カードを使ってみんなの世界を広げていけたらなあと思います。

「こんな絵カードが効果的だよ」「うちではこんな絵カード使っているよ」など、絵カードについての情報があればぜひぜひ教えてください。また、絵カードを使ってみたい!!という方は、アーチさくらで使用している絵カードをお渡ししますので、お気軽にお問い合わせ下さい。
 


アーチさくら通信トップへ


上へ戻る
名古屋市西区菊井1-10-10