支援する人材・技術・機器・環境の創出と情報提供
トップページへ
お知らせ 福祉機器開発・製造・販売 児童デイサービス・知的障害者介護サービス
カトレアサービスとは
 
福祉機器開発・製造・販売
福祉機器開発・製造・販売 児童デイサービス・知的障害者介護サービス カトレアサービスとは
児童デイサービス・知的障害者介護サービス


アーチさくら通信

Vol.9 2005年7月5日発行

かおマウスに挑戦!!

アーチ通信第7号でもご紹介した、障害を持つ我が子のためにお父さんが試行錯誤しながら作った「かおマウス」を、アーチさくらの子どもたちにも体験してもらおうと、デイサービスで取り入れています。
かおマウスがあればパソコンを使って簡単なゲームに挑戦できます。かおマウスに触れ、普段からゲームが大好きな子は、夢中になってゲームを楽しんでいるようです。

 
パソコン自体に興味のある子も、かおマウスを使ってなら操作も簡単なようで、興味を示し、模索しながらなにやら操作をして楽しんでいますよ。
パソコンから流れる音や、自分がボタンを押すとそれと同時に動く画面が子どもたちを夢中にさせるようで、なかなかパソコンの前から離れようとしない子もいるくらいです。
これからこの「かおマウス」を使ってゲームだけでなく、いろんなことにチャレンジできるようになればいいなあと思います。


アーチさくら児童デイサービスサービス提供日拡大!!

これまで月曜から金曜に行ってきたデイサービスですが、       
7月から土・日・祝日もデイサービスを行うことになりました。
月曜から金曜の、学校終了後という限られた時間ではなく、余裕のある時間を利用して、平日のデイサービスでは取り組めなかった活動を行っていきたいと考えています。
例えば・・・おやつを買いにみんなでお買い物へ行ったり、車に乗って少し遠い公園へおやつを持ってお出かけしたり、電車に乗って遊びに行ったりできたらいいなあと考えています。(あくまでも理想ですが・・・)
子供たちにとって有意義な休日を過ごせるよう、楽しい取り組みを考えていきたいと思いますので、土・日・祝日のデイサービスもよろしくお願い致します。


☆★やす子ママの簡単ダイエットレシピ★☆

薄着の季節になってきましたね。そうなると体のラインが気になるものです。健康のためにも、おいしくてヘルシーなお料理を創作料理「やま美」の元女将やす子ママが教えてくださいました。ぜひ参考にしてみてください。

【豆腐ハンバーグ】
材料(3〜4人分)
木綿豆腐 100g  パセリのみじん切り 少々
蓮根   150g  小麦粉       10g
玉ねぎ  100g  ナツメグ      20g
干し椎茸 4個    パン粉       20g

<ソース>
トマトピューレ(ケチャップでもOK)大さじ4
中濃ソース  大さじ2

【作り方】

1. 椎茸はもどしてみじん切りにし、ごま油大さじ1で弱火でしっかり炒め、
しょうゆ大さじ1で味をつける。

2. ごま油大さじ1弱で玉ねぎを炒める。
中火でしんなりしてきたら塩少々をふり、火を止める。

3. 水切りした豆腐、すりおろした蓮根、粗熱を取った椎茸、玉ねぎを合わせ、小麦粉、パ  
ン粉、ナツメグ、こしょうを少々加え、混ぜ合わせる。

4. 3〜4等分にし、形を整える。

5. フライパンにごま油大さじ1を熱してハンバーグを入れふたをして10分間弱火で焼  く。裏返し中火にし、両面をこんがり焦げ目がつくまで焼く。

6. 皿に盛り付けソースをかけ、パセリを散らして、セロリ、レタス、トマトなどを添える。

野菜の中では陽性の蓮根と玉ねぎを入れて、味にこくを出した豆腐ハンバーグ。
陰性の豆腐、陽性の野菜でバランスも完璧です!!


スタッフ紹介

みずのかつこ
    
?年4月20日  A型 おうし座
趣味:コンサートへ行くこと
特技:料理


ボランティアさん情報

アーチさくらのデイサービスには、たくさんのボランティアさんが来てくれています。
高校生の方や、大学生の方、主婦の方などいろんな方々が子供たちと楽しく遊びにきてくれています。子供たちも、ボランティアさんと遊ぶことを楽しみにしてくれているようで、普段スタッフには見せないような顔や行動をボランティアさんに見せたりすることもあるくらいです。
そんなボランティアさんの中に、名古屋芸術大学音楽部の2年生の方々がいます。音楽療法についてを勉強されており、これからデイサービスでも音楽を使って楽しい取り組みを行ってくれるそうです。
今から楽しみですね(*^。^*)


☆デイサービス☆

7.8月の取り組み予定です

7月       

・フルーツポンチでメロン
・かき氷     
・シャーベ       
・スイートポテト          
・サンドイッチ     
・バナナケーキもどき    
・ 焼きそば      
・じゃがいも餅  

8月

・かき氷
・ピザトースト
・ハロハロ
・デコレーションプリン
・チューペット
・餃子の皮ピザ
・たません
・アイスクリーム
・クッキー

その他の取り組みについては、子供たちにも好評だった水遊びを今年も行いたいと思います。


企業組合カトレア・サービスのホームページが新しくリニューアル!!予定

カトレア・サービスのホームページを御覧戴いているでしょうか!?まだまだ途中ですが、工夫を凝らして少しずつリニューアルしていこうと考えています。ホームページでしか見ることのできないようなスタッフの隠された素顔や、カトレア・サービスの秘密など楽しいホームページにしようと考えておりますので、お時間があるときにでも覗いてみてくださいね\(^o^)/
ご意見、ご感想、知りたい情報などがありましたら気軽に尋ねてください。
企業組合カトレア・サービスのホームページは・・・
http://www.2949n.com です(^_-)-☆


感話究題

こんにちは、このたび企業組合カトレア・サービスの代表理事になりました赤崎倫夫です。時代の変化のめまぐるしさにあたふたする今日この頃ですが、徒然なるままに思いを記して混乱した頭を整理したいと思います。

【意図と手段】
私たちの日常生活、特に仕事においては、意識していようといまいと「こうしたい」「このようにありたい」という【意図】が存在します。この【意図】が「(社会的に)正しい」場合には、【手段】は問わないのでしょうか。言葉を変えれば「何をしてもよい」のでしょうか。決してそんなことはありませんね。いくら正しい意図があっても、間違った(他人や社会に対して)方法ではいけませんね。
逆に「正しい(良い)」【手段】なら、【意図】や【目的】はどうでも良いでしょうか。世のため、人のためでなければ、いくらやっていることの現象が良くても仕方ありません。
私たちが今かかわっている「福祉」は特にこのことに注意しなければならないように思います。
「自立支援法」では、第一章第一条に「この法律は(中略)障害の有無にかかわらず国民が相互に人格と個性を尊重し安心して暮らすことのできる地域社会の実現に寄与することを目的とする」と謳っています。もう、涙がでるくらいうれしい文言です。「正しい」意図(目的)だから何をやっても許されるわけでないことはいうまでもありません。この法律で何を獲得し、何を奪われようとしているのか、よく見定めたいと考えています。

【成長と存続】
よく「福祉がビジネスだなんてとんでもない」という言葉が聞かれます。私はそのたびにギクッ!とします。このカトレア・サービスを始めたときに標榜したのが「福祉をビジネスに」だったからです。
誰もが安心して暮らせる世の中にするために、障害のある方であれ、高齢の方であれ、世の中のお困りごとの解決のお手伝いをしていこう。まるで「自立支援法」みたいな【意図】を持って立ち上げたのがこの会社です。
この使命感に基づいて現在があるのですが、どんなに良い理念もその実現のための活動が続けられなければ何にもなりません。当社の今の年齢構成は、正社員契約社員併せて20名のうち、20代60%、30代10%、40代10%、50代20%です。この構成比率が10年、20年後はどうなっていると良いと思いますか。新しい若い世代が増加し、それをリードする数多い中堅世代が全体を支えている姿が望ましいと私は考えます。
しかし、10年以上にわたって福祉を担ってこられた多くの事業所さんではそうはなっていないのが現状です。いつまでたっても、情熱燃える使命感あふれる若い世代が中心です。なぜでしょう。いわずもがな、中堅世代が人並みに暮らしていくだけの報酬が得られないからです。これでは順次指導によるレベルアップや経験の継承ができません。
この解決に向けて、存続と成長とを7:3でバランスをとりながら、激変の時代に即応した「ビジネス」感覚で皆様のお役に立ちたいと願っています。どうぞ末永くご指導ご鞭撻賜りますよう、重ねてお願い申し上げます。


7月からアーチさくらの夏のユニフォームが変わりました。お気づきになられました!?暑い夏も、少し涼しくなった新ユニフォームで乗り切りたいと思います(*^_^*)!!    
編集担当:大下


アーチさくら通信トップへ


上へ戻る
名古屋市西区菊井1-10-10