支援する人材・技術・機器・環境の創出と情報提供
トップページへ
お知らせ 福祉機器開発・製造・販売 児童デイサービス・知的障害者介護サービス
カトレアサービスとは
 
福祉機器開発・製造・販売
福祉機器開発・製造・販売 児童デイサービス・知的障害者介護サービス カトレアサービスとは
児童デイサービス・知的障害者介護サービス


アーチ通信

Vol.37 2010年03月15日発行

 

みずから切り拓く新たな地平

幸せは歩いてこない だから歩いて行くんだね 一日一歩 三日で三歩 三歩進んで二歩さがる「365歩のマーチ」(作詞・星野哲郎)より

昨年は、ようやくこぎつけた児童福祉法と障害者自立支援法の改正案が衆議院解散によって廃案、これから先どうなることやらと思ってしまいましたが、政権交代は小手先ではなく根底から新たな仕組みを築き上げられる可能性を示しました。

年明け早々、自立支援法違憲訴訟団と政府との間で基本合意が交わされました。そこで長妻厚労大臣は「立法過程において十分な実態調査の実施や、障害者の意見を十分に踏まえることなく、拙速に制度を施行するとともに、応益負担の導入等を行ったことにより、障害者、家族、関係者に対する多大な混乱と生活への悪影響を招き、障害者の人間としての尊厳を深く傷つけたことに対し、原告らをはじめとする障害者及びその家族に心から反省の意を表明する」そして「新たな総合的福祉制度を制定するに当たって、今後推進本部において、上記の反省に立ち、障害者の参画の下に十分な議論を行う」と明言しました。

1月12日には第1回障がい者制度改革推進会議が内閣府で開催されました。24名の会議構成員のうち、過半数の13名が障害当事者及び当事者団体を代表し、担当室長も当事者(国連障害者権利条約特別委員会で日本政府代表団顧問として活躍した東俊裕氏)が仕切るという画期的なものです。福島内閣府特命担当大臣も「歴史的一歩!私たち抜きに私たちのことを決めないでを実現していきたい。推進会議には審議会と同等以上の発言権がある。この推進会議では、

@権利条約批准にむけた障害者基本法の改正
A総合福祉法
B障害者差別禁止法制のあり方

夏頃までにとりまとめ案をつくっていただき、閣議決定して各省の見直しの方向をはかりたい」と方向性を示しました。

第2回(2/2)=障害者基本法、第3回(2/15)=障害者自立支援法、総合福祉法(仮称)、第4回(3/1)=障害者雇用、差別禁止法、虐待防止法、とハイペースで進み、第5回(3/19)=障害の表記、教育、政治参加、第6回(3/30)には障害児、医療、難病、司法手続き、があり、4月以降はヒヤリングを入れていき「総合福祉部会」の立ち上げなどがあるそうです。うかうかとはしておられません。「障がい者制度改革推進会議(http://www8.cao.go.jp/shougai/suishin/kaikaku/kaikaku.html#kaigi)」のページ右上の【推進会議へのご意見はこちらへ】を活用しましょう。また毎回の会議終了後には「ウオッチング障がい者制度改革推進会議(http://www.nginet.or.jp/jdict/watch.html)」 で、当日の配布資料と議事録に加えて、手話と字幕付きの動画も提供されており、会議の内容などを詳しく知ることができます。

◆「全国放課後連」都道府県連絡会議・研修会が、2月20、21日に京都で開催されました。障害のある子どもの放課後活動の制度化に向けて、幅広く議論をしていくことになりました。

◆障害者放送協議会シンポジウム「障害者と災害」が、3月12日戸山サンライズであり、事務局として赤崎が出席し伊勢湾台風物語バリアフリー上映運動を発表。

◆「あいデイ連」実践者向けセミナー=障害児支援の方向性と発達支援の基本=が、3月22日に開催。今年度から日福大の渡辺顕一郎教授が会長となり、障害児支援の新たな展開に向けた活動が充実します。


アーチさくらの活動

お友達と一緒に♪

こんにちは。もうすぐ春本番、子どもたちはもちろんのことスタッフ一同風邪を引かず常に明るく元気に毎日を楽しく子どもたちと過ごして行きたいと思う次第です^^。

さて、アーチさくらでは今回お友達同士の関係に変化が目に見えてわかるようになりました。今までなかなかそばに近づけなかった子が自分から意欲を持って声をかけたり、年下のお友達に対してお世話を焼いたりと、そのちょっとした(子どもにとっては勇気ある)行動がとても微笑ましく、また子どもたち自身が努力して作り上げた信頼関係の表れなのではないかと思える光景が多く見られました。  この状況をいつまでも見守って、さらに子どもたち自身が怪我なく仲良く過ごせる・・・そんな場所にしていきたいと思っています。

アーチさくらの様子


アーチきくいの活動

節分まめまき

2月の前半は鬼のおめんづくりをしたり、豆まきをしたりと節分にちなんだ活動をしました。

おめんづくりでは、鬼の絵に色を塗って、赤鬼や黄鬼など色とりどりに鬼たちが誕生しました。おめんをかぶって写真を撮ってもらうのが楽しみでカメラも気にしつつおめんづくりに励んでいました(*^^*)

まめまきも元気いっぱいです。鬼のおめんをかぶったスタッフに向けて「おにはそと〜!!!」と大喜び☆子どもたちの笑顔がとっても印象的でした。まめまきをして豆を食べた後はしっかりみんなで順番に掃除機をもってお掃除もしてくれました。

シールお絵かき☆

丸いカラーシールを使ってシールお絵かきをしました。丸の中にシールを貼っていき出来上がるこの日の図柄は魚、りんご、そしてちょっと難しい家です。見本を見ながら色を選んで貼る子、丸の中に丁寧に貼っていく子、シールが手につく感触を楽しむ子などそれぞれでした。スタッフが思った以上にみんなとっても集中して取り組んでいました!!

シールお絵かきは、集中して取り組むことができ、目と手の協応にもつながることだけでなく、何より子どもたちができた!と達成感をもてる取り組みだなぁと感じました。今後も季節などに合わせていろんな図柄を取り入れてみたいと思っています。

アーチきくいの様子


☆スタッフ紹介☆

とりい あや

誕生日:1月22日 星座:みずがめ座 血液型:A型 趣味:美術鑑賞、ランニング

秋ぐらいからアーチの仲間入りをさせていただきましたとりいあやです。日々、進化する子どもたちとともに、私自身も成長していけたら、と思っています。至らないところもあると思いますが、宜しくおねがいします。

みなさん、これからよろしく おねがいします♪


* 防災一口メモ * 

災害ボランティアコーディネーターなごや 椿佳代さん

〜その1 「子どものモノ」用意していますか?〜

避難所で何でももらえるとは思わないでください。避難所にはわずかなものしか用意されていません。 特に子どものものはないと考えてください。 特にアレルギーの食事。 月齢が小さい子どもに必要なもの。 このようなものは地震後、落ち着いてからしか届きません。大人は多少のことは我慢できますが、子どもはそういうわけには行きません。食べ物、おもちゃ洋服など、子どもの非常持ち出し袋を作って、本人に持たせるようにしてください。もちろん緊急連絡先など書いたカードは必須です。

〜その2 カセットコンロありますか?〜

地震で電気、ガスが使えなくなった時のためにカセットコンロ用意しておいてください。炊飯器がなくてもご飯が炊けるようにもしておいてくださいね。


毎日が楽しくて、いきいきと

コミュニケーションも豊かに

katoreaアーチさくら・きくいのデイサービスで音楽の時間をしてくださっているお姉さんたちの通う名古屋芸術大学で2月11日(木)に音楽発表会がありました。普段、音楽療法に参加している方や子どもたちが演奏や歌の発表をするものです。この発表会にはアーチさくらを利用されている小池由紀子さんも出演されました。

由紀子さんは、月に二回、音楽療法に通っています。40分間のコースで、担当の先生とピアノに合わせて歌をうたったり、楽器で演奏をしたりして楽しんでいるそうです。余暇活動でアーチさくらを利用しておでかけする時にもカラオケに行くなど歌や音楽が大好きな由紀子さん。それでも音楽療法を始めたときはなかなか慣れず、部屋に入ることも嫌だったようです。音楽療法の先生も、由紀子さんが好きなモーニング娘の歌などを取り入れ、リラックスして楽しめるように取り組んでくださる中で、半年ぐらい経ち、由紀子さんの表情も明るく変わってきたそうです。そして現在では毎回楽しく通っているそうです。

音楽発表会の当日には、由紀子さんの好きな羞恥心の歌『羞恥心』を舞台の上で発表されていました。また、出演されたほかのみんなと一緒に『ソーラン節』も楽器で演奏されていました。発表を見ていた由紀子さんのお母さんは「緊張感が伝わってきて、発表ということもしっかりわかっていた様子でそれも良かったなぁ」とお話されていました。

好きなこと、得意なことを活動する場があり、そしてそれをみんなの前で発表できるということはすごく素敵なことだなぁと感じました。また、その活動を通していろんな人たちとのふれあいにもつながっていけたらいいなと思いました。


編集後記 

みなさんこんにちは。3月に入り、私の大好きな春になりました♪花粉症の方にはツライ季節でしょうが…。利用者のみなさんも春休み、新年度としばらくは環境の変化で落ち着かないことと思います。アーチが少しでもみなさんの落ち着ける場になるように心がけていきたいと思っています。新年度もよろしくお願いいたします。

編集担当:渡辺


アーチ通信トップへ

 

上へ戻る
名古屋市西区菊井1-10-10