支援する人材・技術・機器・環境の創出と情報提供
トップページへ
お知らせ 福祉機器開発・製造・販売 児童デイサービス・知的障害者介護サービス
カトレアサービスとは
 
福祉機器開発・製造・販売
福祉機器開発・製造・販売 児童デイサービス・知的障害者介護サービス カトレアサービスとは
児童デイサービス・知的障害者介護サービス


アーチ通信

Vol.59 2013年11月15日発行

カトレアサービス

企業組合カトレア・サービスは11回目の冬を迎えようとしています。「さくら」「きくい」「しばた」と3事業所がそれぞれの特色を持ちつつ、『アーチ』としてここまで歩んでまいりました。各事業所の現在の活動、これからの活動をご報告致します。

―児童発達支援・放課後等デイサービス―

さくらでは、現在長期休暇時や土曜祝日は「買い物」にでかけています。実際の買い物はあっという間に終わってしまいます。そこで室内で買い物練習を個々のペースに合わせ行い実際に買い物に出かけるというプログラムを組み入れました。スタッフも試行錯誤しながらこどもたちにとってわかりやすく楽しく、その中で確実に『生活力』に近づけていきたいと思っています。  

きくいでは、特に就労に向けた支援としてアーチに通う学齢期の子どもたちを対象に職業体験を実施しています。保護者と一緒に参加することで子どもたちが実際に仕事を体験することに加え、保護者の方には子どもたち にとってどんな仕事が向いているかを知る機会となっています。今後は個々に合わせた支援機関の情報提供を進めていきます。

しばたでは、いろいろなことに挑戦できる機会をつくり、子どもたちの可能性に寄り添っています。この10月より「おやつづくり」を活動としてプログラムを組み立てました。実際にそのままの形の野菜を触り、匂いを嗅いで…そんなことをしています。楽しく作ったその気分で苦手なものまで食べちゃう子もいます。遊んでいたら気づいたらできたと感じられるような活動を日々考えています。こどもの「できた!やったー!」が生活につながっていけばと思います。 

―居宅・移動支援―

地域とのつながりや生活する上で必要なこ とを支え、本人の思いに寄り添います。大切な余暇の時間がより豊になるようスタッフが一緒に時間の使い方(行き先)を考えたり、活動内容を考えたりすることで、本人の気持ちを大切にしながら生活力をつけていけるような支援を行います。

制度が変わっても、スタッフが変わっても、 アーチはこれからも、一人ひとりの得意なことを伸ばし、苦手なことを理解し、一人ひとりに活動や遊びを提供します。その一つ一つに意味を持って子どもたちと関わり、寄り添っていきたいとおもいます。その中でアーチが子どもたちにとって『居場所』となれればと思います。


アーチ通信★アーチ交流茶話会の報告とお知らせ★

9月25日(水)アーチしば たで、交流茶話会を行いまし た。9月ということで『防災』 をテーマにドキュメンタリー「生命(いのち)のことづけ〜死亡率2倍障害のある人たちの3.11〜」を観て、防災ずきんや緊急サポートシート等の準備のあり方について話しました。災害時の対応策を一緒に考えるとともに、各デイサービス中の災害発生時の対応もスタッフ同士確認すべきだと感じました。次回は1月下旬に授産所の見学会&茶話会を予定しています。お楽しみに。


アーチ通信★にっぽん千羽鶴の旅2013in名古屋みなみ★  

9月27日にケンコシオさんのコンサートが行われ、デイサービスの活動として参加しました。ケンコシオさんは、9.11と3.11の慰霊と平和を願って歌い続けていらっしゃいます。コンサートには幅広い年齢の方が参加されており、音楽を静かに聞いている方やステージに出て一緒に歌う方と様々な楽しみ方をされていました。

 


アーチ通信★みんなでつながろう南っ子 南区子育てまつり★

このイベントは名古屋南区地域子育てネットワーク事業として、アーチしばたも参加している南区内で子育て支援に関わる機関や団体が協力して9月21日に開催しました。 子育て中の仲間と知り合い、子ども同士がつながり、地域や機関がつながるように、「子育てするなら南区で!」そんな思いが詰まった楽しいイベントや遊び場がいっぱいでした。アーチしばたも感覚統合遊具やふわふわワニで盛り上げました。またこのイベントには大勢のスタッフがいて、南区にはこんなにも子どもを見守っている大人がいるんだなぁ と改めて知りました。


★さわやかウォーク★

10月28日に第31 回 南区障がい者と区 民のつどい「さわやかウォーク」が開催されました。大変多くの方々が、大江川緑地の秋らしくなった自然を楽しみながら、元気にゴールをめざして歩きました。カトレア・サービスもふわふわワニで参加し、たくさんの子どもたちに楽しんでいただきました。


*防災一口メモ* 

アーチ通信緊急時にどのような行動が取れますか   
災害ボランティアコーディネーターなごや 椿佳代さん

少し前になりますが、8月8日に緊急地震速報の誤報がありました。この時にどのような行動がとれましたか?自宅にいた、会社にいた、買い物途中だった、病院の手術室にいたなど様々な場所で緊急地震速報を受信したことと思います。受信ができたかできなかったかの点でも、初めて聞いた音なのでなんだかわからなかった、会社のロッカーに入れていたので受信できなかったなど様々でした。受信できた人は、出来ない人、わからない方に情報を伝えてください。今回は誤報で終わりましたが、本当に揺れたときに自分の命を守ることができましたか?

今、揺れたらどのような行動がとれますか? シェイクアウトで行ったように「まず低く、頭を守り、動かない」を身につけることが、自然体でできるようにしておいてください。

シェイクアウトはあなた自身、あなたの地域、学校が、職場などの組織が、非常時対策を 見直し、防災グッズを確認、ケガを防ぐための身の回りの安全対策をとるように 促すことも目的としています。一つ一つを見直して、備えることで安心できるよう にしてください。命を守る、けがをしないことが鉄則です。

助けてもらう人ではなく、助けられる人になるように!


アーチさくらの活動

☆落ち葉でアート☆

少し涼しくなった秋の日に、落ち葉を拾って作品づくりにチャレンジしました。 近所の神社に出かけて葉っぱ探しを始めると、みんなは形で選んだり同じ色の物ばかり選んだりと色々な集め方をしています。

お部屋に戻って、まずはクマさんみたいな動物のお顔を色鉛筆で塗りました。その後は丸いリングの紙にのりで葉っぱを貼ってそのお顔に重ねると…「あれあれー?」たてがみの立派なライオンさんに大変身です♪やさしそうだったりカッコよかったり、素敵な作品がたくさんできましたね。

katorea


アーチきくいの活動

☆音楽の時間☆

名古屋芸大の学生による音楽の時間では子どもたちのはしゃぐ声が聞こえてきます。 みんなが集まり、リズムに合わせて挨拶したり、楽器を鳴らしてご機嫌、見せてくれる表情もさまざまです。

☆リンゴのフリッター作り☆

今回の目標は包丁や菜箸などの調理器具を使っておやつ作りに取り組むことです。包丁一つにしても慎重に材料を切る子もいれば、トントントンとリズミカルに切り分ける子といろいろ。菜箸で一つ一つ丁寧にお皿に盛り付け終えた後で次のお友達に「はい、どうぞ。」と手渡す姿も見られました。

katorea


アーチしばたの活動

♪かぼちゃのバッグ〜ヒモ通し〜♪

10月はハロウィン!!ということで、かぼちゃを使ったおやつ作りや工作などハロウィンをイメージした活動を行いました☆「これなーんだ」とみんなの前にあらわれたのは…本物のかぼちゃ!!!指でツンツンとして安全が確認されるとギューと抱きしめていました♪「かぼちゃってデコボコしてるねー」「かぼちゃって重いねー」と触感や重さを一人ひとりが感じま した。その後はかぼちゃの形に見立てた画用 紙にシールをペタペタはりバッグ作り!! スタッフが見本を見せると「ひとりでやるー」 と工夫しながら小さい穴にヒモを通しています。ヒモが少し通ると「やったー」と手を離すのでヒモが抜けてしまいます。それを何度か繰り返し、どうしたら抜けないのか…と考える必死な顔!!とっても可愛かったです(*^_^*)バッグが出来上がると肩からかけて嬉しそう♪お迎えにきてくれたママたちに自慢していましたね♪自分でやったよ!ひとりでできたよ!がなによりも子どもたちにとって成長につながりますね。

katorea


アーチのおでかけ

楽しくからだを動かそう!

アーチ通信移動はいつも車イスですが「バスに乗って♪」、「電車に乗って♪」と、公共交通機関をフルに使って毎回アクティブにどこでも出かける明るい青年です。「おはよう!」とスタッフ2人で声をかけて車いすに乗り込んだら自宅を出発。いつも驚かされるのは、彼は晴れ男だということ。台風が近づいているというニュースをよそに、彼の晴れ男パワーで今日もお出かけ日より。 

今日の目的地はプールです。電車では、お気に入りの先頭の場所をキープ。流れる景色を見ながら進みます。目的地に着くとまずは芝生で歩行練習を開始!

彼の場合、あまり乗り気でない状態から(笑)徐々にエンジンがかかってくるのです。 (≡^∇^≡) 頑張って歩く彼には「やるねー」などの褒め言葉が効果的で、そこからますます頑張ってこの得意顔♪写真左

ピクニック気分で、外で昼食のお弁当を食べたら、次は温水プールの施設へ向かいます。浮力のある水の中は、自由に動き回れる世界に変わります。たくさん動いて疲れたら、同じ建物の温泉につかってのんびりと…。

今日も頑張ったね♪。最後はお待ちかねのおやつタイム。アイスクリームを食べたらさて帰ろうか。

アーチ通信


★スタッフ紹介★ 

スタッフの平均年齢をググッと下げる?若いスタッフがやってきました。追っかけっこは任せたぞ!(^-^)

katorea

のむら しんじ  出身地:愛知県   血液型:O型  星座:双子座

趣味:読書、音楽鑑賞、カラオケ、大道芸
得意技:皿回し
一言コメント: 何事にも一生懸命頑張っていきたいと思います。


katorea

いとう あやか  出身地:愛知県  血液型:A型  星座:獅子座

趣味:音楽鑑賞、絵を描くこと
得意技:色鉛筆を使った色塗り、縦列駐車
一言コメント:いつも子どもたちの成長に驚かされながらも、とても楽しんで仕事をしています。これからよろしくお願いします。


「ショップ294」からのお知らせ

ショップ294では、歳末迎春特設ページを開設しました。 福を招き、厄を除けて元気になる縁起物の干支置物や、ご贈答にもお勧めの優良国産小麦100%「則武家うどん」などをご用意しています

カトレアサービス

お求めはショップ294、または電話、FAXで。 TEL・FAX 050−3357−8821

お支払いは、代金引換、 クレジットカード決済、 郵便振替、銀行振込、 コンビニ決済もできて 大変便利です。


編集後記:11月に入り、日ごとに寒さを感じるようになってきましたが、デイサービスの子どもたちは遊びに夢中で汗をかいて走り回り、スタッフにつかまえられて頭や体をごしごしタオルで拭かれています(^-^)。アーチ通信も今年はこれで最後になりました。また来年も読んでくだいね♪ 

編集担当:小澤

アーチ通信トップへ

 

上へ戻る
名古屋市西区菊井1-10-10